mismis

日々の気持ちの処分日記
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダウン

今日はネイルを教えてもらう日で、とても楽しみにして
いたんですが、風邪が全然治らない。
朝は声も出ない状態で起き上がれませんでした
何より、先生にうつしちゃいけないから
お休みにさせてもらいましたぁ

ハロウィンどころじゃない(普段から関係ないけど…)

今日はじめて温風ヒーター出しました。
ずっと病院にいて、大好きな秋を感じないまま
冬が来ちゃったみたいですね。

明日から11月です。
背景を変えます←宣言!
スポンサーサイト
【 2005/10/31 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

遺影

実は、急がせていいかげんな写真を作るのはとても嫌だったのと
前にも書いた縁起かつぎのひとつで、先にお葬式の写真を
準備していました。書くな?

とても大切な友人の一人で写真屋してる子がいるんですが
その子に助からないとわかったときに頼んでいました。

写真ってなかなかいいものが見つからないもので…
特に病気になってからはわざと撮らなかった。
結局去年一緒に温泉に行ったときのものを使ったんですが
サイズは小さいしとても苦労したと思います。

それでも、とてもいい写真に出来上がってた。
親しい人がみんな「いい写真ね~涙が出るね~」と
ほめてくれました。
写真屋の子も一人っ子、考え方も価値観もとてもよく似ているから
何も言わなくても全部わかってくれるような友人。
写真も全部任せたけど、私が思ってた以上のものが
出来上がってた。
洋ちゃん、ありがとね。
【 2005/10/30 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(1)

仲良し?

母と仲良く風邪をひいてしまった。
咳はひどいし、熱も高い。
さすがに片付けは中断して

母も寂しがってるかと心配して行ってみると
まぁ近所の人や父さんの友達…
喫茶店のように人が来てる
前から人が集まってる家だったけどコーヒーが
間に合わないくらい…
ありがたいんでしょうね。

そして、どこで聞いてくるのか
仏壇屋・墓屋・茶の子・仕出屋すごい数来ます。
みなさん営業お疲れ様です
【 2005/10/29 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

けちけち根性

31e83a31.jpg私はABCクッキングという料理教室のブレッドコースに
通っています。
ふと携帯のスケジュールを見てみるとキャンセルし忘れた日程が…
そういえば、父さんに持っていこうと今日予約してた…
キャンセルすれば800円かかってしまうので疲れた体に鞭打って行って来ました~
これが今日のパンです。

疲れが出たのか朝から熱も高くだるだる
塩の量や水の量間違ってしまったりで散々でしたが
無事おいしいパンが出来上がりました。

今から母のところに持っていきます。
【 2005/10/28 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

悲しむ間もなく

昨日は片付けの嵐!
一日中、働き通しで腰痛い
前に書いた病院からの荷物、途中でリタイアしてたんですが
昨日はがんばった。ぼろぼろ泣きながら。

父が生きているときは、「病院で使ったものは捨てればいいから」と
準備してたんですが、いなくなってしまったら
何ひとつ捨てられない。

掃除しながら「ここはあとで父さんに頼もう」と
普通に思ってしまって、いないことに気がついて
また涙がでる。

自分もこんなだけど一応母も心配なので
お土産(←娘)を昨日は置いてきてます。

この子は私以上にぼろぼろ泣いてた。周りがびっくりするくらい。
「こんなに悲しいことはなかった」と。
いつも病院に来てベッドにもぐって父と二人で寝てました。
しんどいはずの父も笑顔が多くなってた。
彼女はこの二日間、かなり働いてた。
いつも家ではしないから「どうして?」って聞くと
「じいちゃんのため」と答えてた。

今から少し寝て実家に戻ります。
お土産がお荷物になってないといいんだけど。
【 2005/10/27 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

お葬式

昨日滞りなく葬儀を終えることができました。

私に近い人たちは知ってると思うのですが
「焼きたくない…」のが本心です。
だから、午後に亡くなっているおかげで通夜と葬儀が一日伸びたのは
まわりは大変でも私にはありがたいことだったんです。

多分、みんな私が人前であんまり泣かないから
「冷たい娘」と思ってる。
自分ひとり悲しいみたいにふるまう親戚もいる。
一人で泣きよんじゃ!

人前で取り乱したのは荼毘にふす前。
ずっと手を持って離れずに号泣して駄々こねてたら
「他の人にもお別れさせてあげなさい」と怒られた。
「私離れたら焼くじゃんか」とすっかり私はけんかごし…
落ち着いた頃、骨になってかえってきた…
今度は「残った骨どうすんよ、ここ残したら捨てられるじゃんか」

父さんと仲の良かったおじちゃんが
「喉仏がきれいにとれる人は心のきれいな人、
持って帰る骨を心こめて拾えばええんよ」となだめてくれた。

看病もしんどかったけど、いなくなるのはもっとしんどいことに
気付いた。もう話もできないし、触れることもできない。
ほんとにいなくならないと実感はできない。
こんなに悲しいことはこれまでにない。

でも、ちゃんと送り出すことができたよね←ほんとか…
父さん、私がこんなんじゃ未練たらたらになっちゃうよね。
でも、ほんとみんなありがとうね。
【 2005/10/26 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

お通夜

前の咽頭癌の時に父は会社を退職しているので
お通夜や葬式はそんなに大きなものにはならないだろうと
思っていました。
私も正社員で働いていないし…

派遣社員にもかかわらず、寒いし遠いしおまけに超多忙なのに
Fのみんなが来てくれました。
気持ちがうれしい。
仕事が終わらない二人の友人は終わってから会いに来てくれました。
それに、せんちゃん、minlie、言葉出ないくらいうれしい。
…と名前書いてたらきりがないからやめておくけど
みんなありがとう。
これからひとつひとつお返ししていきます。
あんまり迷惑かけないように…
【 2005/10/25 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

病院とのお別れ

昨日朝、行った時から息の仕方が少しおかしい。
夜、安定剤を注射されてるからまだ覚めてないのかと
思ったけど…やっぱりおかしい。
看護士さんが来て脈や血圧を測るとばたばたし始めました。
血圧は上50代、と聞いたとき「まずいなぁ」と。
その後、私は看護士さんに呼ばれ
「会わせたい人は呼んでください」と言われました。
母も私も私の娘も勢ぞろいだったので他にはないけど。
離れられないまま午後1時過ぎくらいから脈が弱くなり…
「父さん、息してよ」と20分くらい呼びかけましたが
医師が来て最期を知らされました。

しんどそうな呼吸だったからか死に顔は笑ってるようで
「しんどかったなぁ、よくがんばったよなぁ」としか
言えない。
がんばらせてしまったのは私…
だから私は「しんどかったんよね、がんばらせてごめんね」
しか言えない。思えない。

実はこの一週間容態がとても悪かった。
…逃げるためにblogでは一切触れずにいましたが
それがかえって変だと気付いたのが友人2名。
ありがたい。いつもありがとう。
【 2005/10/24 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日

父が息をひきとりました。
今、喪服等取りに自宅に帰ってきました。

多分、今まで生きてきて一番悲しい日です。
少し落ち着いていたんですが、さっき
病院で使ってたもの袋から出してたら
もう気持ちがしんどくて参りそうになった…
もうちょっと泣けたらいいんだけど。
【 2005/10/23 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

アクセス講習

久しぶりの仕事です
やっぱりすごく楽しくて…
何時間も予習した甲斐がありましたぁ
要領悪くて準備にすごく時間かかっちゃうけど
この仕事大好きだなぁと会社の方にも感謝です

多分二日連続私が抜けたので母が極限状態に
あるだろうから、明日からは少し看病に専念かな
仕事より看病の方が疲れるって知ってます?
【 2005/10/22 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

息抜き

毎日、病院通いが狂いそうでした…
今日は少し会社に寄らないといけなかったので
ついでに顔のエステに行ってきました←というかこっちがメインかも。
デコルテもあるからもう…爆睡なんです
病室で乾燥してしまった肌が少し生き返りましたぁ

トラブルが解消できるだけではなくて癒してもくれるから
最近はNCMというところに行っています。
とても安いのに快適。皆さんもどうぞ!

もちろん夕方は病院です。
私が生き返った分、母がくたくたモードに陥ってました。
ごめん母さん

まだ明日の準備も完璧ではありません!←講習時間より多く
予習しています…いいんだぁ!これが私なんだぁ
ちょっと切れ気味の秋の夜です。それではまた
【 2005/10/21 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋を感じる一品

私がチョコレートが大好きなのは私に近い人はきっとご存知…
その中でも、ダースのジャンドゥーヤ!これは秋冬限定商品
なんですが、安いのにすっごく美味しい
何で限定なんだ~

この時期になるとお菓子売り場で一生懸命探すのですが
先ほど、友達からメールがありました。
既に出ているみたいです。秋が来たことを実感しました

お菓子はスーパーとかよりコンビニが早いんだよね。
明日早速コンビニに走ります え?ダイエットは?
…という声があちこちから聞こえてきそうですね
【 2005/10/20 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

友人が興味をもっているもの

私は電話やメール結構不精なんですが、
とても大事な友人が何人かいます。
  すでにblogに実名で出てる人もいますが…
今回かなり参っているのでその人たちの言葉やメールに
毎日助けられて一日一日過ごせています。

その中の一人なんですが「ギザ10」未だに集めている人がいます。
ついついおつりに10円玉が返ってくるたびに周りのギザを
確認している自分がいます。
ここ数ヶ月一枚もお目にかかっていませんが
ちゃんと毎回気に留めてるから

小さなことで日頃の恩返しをと考えております…
また機会があれば友人シリーズ続けていきたいですね
【 2005/10/19 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

主治医交代

今日から緩和病棟に移りました。
同時に主治医も内科の方から緩和ケアの方に変更。
処方の内容も変わってくるそうです。

今日は先生がお話に来られて説明されていました。
前のように状態等すべて父の前で話すのではなく
状態や今後のことについては別室で話をされました。
それだけでもありがたい。
加えて病状に関しても詳しく説明がありました。

やはり、黄疸も出ているし肝機能が低下しているから
アンモニアや老廃物が体に回っているからでしょう…と。
興奮状態にあるけど、精神病ではないから家族の方が
ちゃんと理解してあげてね。と。
ただ、その興奮で痛みや病状を自覚できていない。
実際体は衰弱しているし、血液も固まるのが弱い。
だから、動くのはとても危ないし興奮が治まったあとが怖い。
これからの処置は、アンモニアが分解できる点滴をうつ。
ちゃんと興奮せずに眠れるように安定剤を飲む。

…と筋道を通して説明して下さいました。
私と母は、理由とこれからの処置を聞いて少し落ち着きました。
私が、これまで言ってたことはこれなんです。
病気を治してといっているわけじゃない、うそをつけとも言ってない。
父が直接聞いたことは答えてもらっていい。
聞いてもいないとこを患者に平然と言って、状態や処置については
何もなし。そんな主治医はもうごめんです。
痛みや不安を取り除いて、情を持って患者に接して欲しいだけなんです。

看護士さんもすごくいい。
今日も遅くまで病院にいたんですが「こんなに遅くまで毎日ですか?
家族の方は無理は絶対しないでくださいね」と声をかけてくれる。

何より医師の方とも看護士の方とも話す時間がとても多くとって
もらえました。無愛想な私もついつい笑顔になります…

「危ない状態に変わりはないです。あわせたい人は今のうちに」
もう会いたい人には会っているだろうから、けんかしながらでも
私と母が出来る限りそばにいること、それが
父にとって一番なのではないかと思います。
【 2005/10/18 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

縁起担ぎ

近所のおじちゃんが危篤になったとき、そこのおばちゃんが
葬式を出さないといけないから…と家を少し直した。
そしたら、おじちゃんは持ち直して少し元気になった。
ということがあったので…

何週間か前、喪服を買った。
そうしたら本当に少し持ち直して医者も
「別の道ができたかもしれません」というほどになった。
…ので今回は実家の障子を張り替えてみた。

今回も「縁起担ぎ」が上手くいってくれればと思う。
【 2005/10/17 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

病気は怖い

以前抗がん剤を打っていたとき、少し記憶障害が
でてきてすっかり疲れ果てたことがあります。
抗がん剤の副作用が引いていくと共に治って
いたんですが、今日からまたおかしくなりました。

土曜日に家に帰ってきたときはほとんど昏睡状態で
一日寝ていて…顔色も悪く、ほんとにこのまま死んじゃうって
かなり心配したんですが…
病院では一切食事をしない(かなりおいしくない!)人で
点滴だけなのが、家で作ったものは少しでも食べるからか
日曜日は顔色も血圧もよく歩くのもしっかりした足つき。
体は元気になりました。やっぱり病院すごく嫌なんだなと思う。

体がよくなったら、言ってることがおかしくなった…
まず時間の感覚がずれている。
去年や何年も前にやってしまったことを今やろうとする。
そして幻覚が見える…猫がいる、蛇がいる、家が曲がってる。
もともとないのに持っていると思い込む。
これらが一番困ります。対処しようがない!
それも以前は私の話を聞いてくれて時間をかければ
納得してくれていたんですが今回は全く聞かない。
今日も病院に送っていって、準備してたらいちいちからんでくる。
挙句の果てに「もういいです、ありがとうございました」だって…
言い方表現できないのが残念!すっごいむかついた!

病気だから仕方ないとはいえ、これまで見てきた父ではない
別な人になってしまった感じを受けるくらい変わりました…

最近足もむくんできたのでせんちゃんが前に言ってたように
アンモニアが脳にまわってきたのかな?
薬はきついけど、少し量は減ってはきてるんだけど…
肝臓癌っていっても肝臓が痛いだけでは済まないね。

母がノイローゼにならないよう気をつけます。
長い文章になってしまった。それもかなりコアな…
明日はいい日になりますように
【 2005/10/16 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

久しぶりの緊張

父が入院したあとはほとんどの仕事をキャンセルしてきましたが
来週、アクセス講習に入ります。
今日はその引継ぎにきているんですが、
やっぱり講習のこの雰囲気はいい!大好きです。
来週、私もうまくできるといいなと…今から超緊張してます
今日の講師の方は美人ですよ。
天海祐希に似てるかな?
講習も上手いからいつもいろいろ相談しています。

ここ二日ほどで父の容態が結構悪化しているから
来週ドタキャンにならなければいいけれど…と。

いっぱい考えながら今日は東広島の会場から書きました。
【 2005/10/15 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

服道楽

今日は昼まで病院で過ごし、午後はフリーだったので街にでた

でも今月は無職状態なので「買っちゃいけない!」理性が
人並みに働き、いつも買う店の入っていないデパートに入った。
そしたら、そのデパートにいつもの店が…
ふらふらっと寄ったら、担当の店員さんまでいる…
異動したのは留守電に入れてくれていたらしい←聞いてない!

先日、服が欲しくてちょっと買い物にでたのに
全くひかれる服がなかった、にもかかわらず
今日は「ん~試着したら買うなぁ」と思うのが何点か。

ほどほどで止めておきました

出費はきついですが、ちょっとすっきりしましたぁ
宝くじでも当たらないかな
【 2005/10/14 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

整骨院、そして運動

先日、腰が痛い!と感じ、以前も腰を壊したので
とりあえず新しくできていた近所の整骨院に行ってみた。

腰がどうこうより、「体が硬いです~この硬さは50代?」
そりゃ自分の体の硬さは知ってるけどそこまで言わなくても…

「腰をかばうよりも強化することを考えようね」

は~い

そこで今日はかなり長い道のりを歩いてみた。
もう…ぐったり父の病室、というかベッドを半分占領して
昼から爆睡でした
肩こりとダイエットのために長めにお風呂に入っているけど
今日は無理かも。お腹すいて夜ご飯もたべちゃったし。

私にとってウォーキングはいいことなんでしょうか?
なんでlivedoorの絵文字はかわいくないの?
【 2005/10/13 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

まだまだ若いね

昨夜、母が真剣な声で電話をかけてきた。
「携帯電話、充電したんだけどランプが消えたのに使えん

私 「充電切れで電源が落ちた?」
母 「うん」
私 「じゃ自分で電源入れんと。」
母は一人で大笑いしながら勝手に電話を切ってしまった。

今朝、話を聞くと
「びっくりして鼻血がでたんよ~興奮したんかね…

まだまだ若いね、お母さん。
【 2005/10/12 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(1)

ケーキ教室

ケーキとパンを習うことにして半年経ちましたが
ほとんどパンに熱中してケーキをさぼっていました…
明日は父の誕生日なので
「作ったもの持って病院に行こう」という
安易な考えからケーキを作りに行ってきました。
あまり食欲ないんですが結構甘いものを好んで食べるので
喜んでくれるかな…と。

誕生日まで生きててくれると思わなかった。
神様に感謝です←これは乾杯…
【 2005/10/11 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

あってはいけないと思いませんか?

何日か前から父が
「ナースコール押しても看護士さんが無視する…
30分くらいたったら電源を切られる」と私に言い出しました。
私は、まさかそんなことせんだろ~と父を信用しなかったのですが
それでも…と思い、点滴が終わりそうなころに
わざとナースコールを使ってみました。
…で意地悪ですがドアをあけてナースステーションを見ていたんです。

何と「反応なし」!

仕方なく、看護士さんに声をかけ、「点滴きれるんですが~」と呼びました。
「それ、壊れてないですか?」ときくと「え?まさか…」
慌ててチェックし始めて、ばたばた…ひそひそ…
壊れてました。え?この部屋に入ってから何日経ってる!?
接触が悪いとか、そんな問題ではなくて、元から壊れてる。

その後の反応、「すみませんでした。すぐにはなおらないから
連休明けにはなおします」
これ金曜日の午後の話なんですが、夜私が帰ってから容態が悪くなったら?
というか「すみません」で済む話?

ただでさえ、父は看護士さんに迷惑かけるからと
呼ぶのは控えて無理して一人でがんばってた。
それに加えて「面倒だから無視される」と思い込んでしまったの。
父には「看護士さんはわざとじゃないからね、
気にせずにしんどかったら呼んでよ」と頼んでから
後ろ髪ひかれて病院から帰りました。

ありえる?
【 2005/10/10 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

恩師

私は、20歳のころから茶道を趣味としていました。
長く続けられたのは尊敬できる先生に出逢ったからです。
考えてみれば、正座の仕方から始まり…
茶道に関する事以外のこともたくさん教えていただきました。
その大好きな先生が今年1月に他界され…
そのまま他の先生につく元気もなくあっという間に10月。
日々の生活の中で教えてもらったことがどれほどあるか…
今でも先生に似た方を見かけるとどきっとします。
まだ受け止めるほど立ち直ってもいません。

そのまま茶道から離れていましたが、
社中の方からうれしいメールがありました。
来月追悼茶会をされるそうで、誘っていただきました。

先生が大好きな人たちの中で、先生が大好きだった
茶道具に囲まれて、私が好きだった茶道の一つ一つの動作を
思い出して、ゆっくりした気分になれば
別れを受け止めて前にすすめるかなと…
ちょっと前向きになれた今日でした。
【 2005/10/07 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

担当医師の心ない一言

父が入院してもう少しで2ヶ月経ちます。
ちょうど2ヶ月になる日が父の誕生日でもあります。
入院した時は誕生日が迎えられるとは思いませんでした。
だったら、いいじゃないかと思いながら…
病院に対する憤りは日に日に増していきます。

初めは余命を告げられたとき落ち着いて「覚悟できた」って
言っていましたが抗がん剤をうち、痛み止めの麻薬を飲み…
そのうち、「長く生きれない」ことはすっかり忘れてしまって
がんばって生きる気力を出し始めました。
初めに告げられた余命よりも実際長くがんばってます。
それがとてもうれしくてこのままがんばって欲しいと
思った矢先、医師の心無い一言。
「治療はないから緩和病棟に移ってください」

私は医師との面談のとき、
「治ると信じてがんばっているから緩和病棟は行かせないで
ください」とお願いし、医師は「わかりました」と承諾。
なのに…家族に何の相談もなく本人に言ってしまった。

本人が病名を知る権利はあると思います。
ただ、告げた後忘れてしまってがんばろうとしてる、
加えて治療方法はない患者に、追い討ちをかける必要があるかと
考えたら、どうしても納得いきません。
もっと一人一人考えてもらって対応できないかなぁ
【 2005/10/06 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(1)

はじまり

今日から日記をつけようと思います。
気が短いのか沸点が低いようなので
書いていくことで気持ちの整理をつけていきたいと…

とりあえず毎日続けてみよう
【 2005/10/05 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。